宗派別の豆知識

北海道から九州までを網羅する全優仏は総店舗数120・総売上300億円・総社員1,500名・40直営工場に及び、共同仕入れにより「よりよい品をより安く」を実現しています。

宗派が違えば、

仏事に関する作法や決まり事も異なります。

ここでは宗派ごとの疑問をご紹介します。

ただし、宗派が同じでも、地域ごとに

作法が異なる場合があります。

真宗大谷派編

日常礼拝のしかたを教えて下さい。

1.朝起きたら

お仏壇を掃除し、お灯明をともし 線香や仏飯をお供えします。

線香は立てずに、香炉の大きさに応じて一本を数本に折って横にして供えます。

  • 2.リン

リンを叩くのは、おつとめ(勤行)のときのみです。
お仏壇にお線香をあげて合掌礼拝するだけのときは、リンを鳴らさないようにします。

  • 3.合掌・礼拝

姿勢を正して合掌礼拝します。

「南無阿弥陀仏」の念仏を数回唱えます。

  • 4.就寝前に

寝る前にも合掌礼拝し、火元を確認して扉を閉じます。

 

お数珠とそのかけ方について教えて下さい。

念珠は大切な法具ですから、家族ひとりひとりが かならず持ちましょう。

自分にふさわしい、あまり粗末でない品をえらぶことが大切です。

真宗大谷派の数珠

真宗大谷派の数珠

かけ方

真宗大谷派の数珠

 

念珠は、念珠をくったり、もみ合せたりしません。

 

年中行事はどんなものがありますか?

修正会(お正月)

元旦から三日までの三ヶ月を修正会といい、元旦には仏恩報謝の思いをもってお勤めします。

彼岸会

春秋の中日を中心とした前後三日の各一週間、仏法聴聞に励みます。

親鸞聖人御誕生会法要(四月一日)

盂蘭盆会

七月または八月十三日から十六日まで、父母や祖先を追慕し、亡き人々のご恩に感謝します。

報恩講

親鸞聖人のご恩を感謝する、宗門の行事の中でも、最も大切な法要です。

歳末勤行

一年間、無事に過ごさせていただいたことに感謝し、大晦日の夕刻にお勤めします。

愛ちゃんは全優仏の

キャラクターマークです

愛ちゃん